デジタル一眼カメラ α7R II
  • お問い合わせ
商品コード:
ILCE-7RM2

デジタル一眼カメラ α7R II

メーカー:
ソニー
メーカーURL:
http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7RM2/
関連カテゴリ:
デジタルカメラ
先進のデバイス技術を結集し、有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを新開発。圧倒的な解像度に磨きをかけるだけでなく、拡張感度は最高ISO102400を達成し、幅広い感度域を実現。さらに、399点像面位相差AFセンサー搭載によるファストハイブリッドAFに対応し、高速AFを実現しました。小型・軽量ボディはそのままに高解像度と高感度・低ノイズ性能、高性能AFのすべてを兼ね備えています。
裏面照射型構造を採用した、新開発の有効約4240万画素35mmフルサイズセンサーを搭載。ギャップレスオンチップレンズ構造やARコーティング(反射防止膜)付きシールガラスに加え裏面照射型構造の採用により、画素サイズが縮小しているにも関わらず集光率を大幅に向上。これにより、有効約4240万画素という解像度を達成しながら、高感度・低ノイズ性能と広いダイナミックレンジを実現。
裏面照射型構造化により配線層をフォトダイオードの下に配置するとともに、回路プロセスを微細化することで、回路規模を大幅に拡大。さらに配線層をアルミニウム配線から伝送速度の速い銅配線に変更。新世代の出力インターフェースの採用で、読み出しチャネル数を増やすことなく大容量のデータ伝送を可能にしました。約4240万画素の膨大な情報量を高速で読み出すことができるため、AFレスポンス性能の向上、全画素読み出しによる高解像度4K動画記録を実現しています。
圧倒的な解像度とαレンズの高い光学性能を最大限に生かすために、α7R IIでは光学ローパスフィルターレスを採用し、わずかな解像度の低下も防止。また、イメージセンサー上にあるシールガラス両面に反射防止膜(ARコート)を採用し、光の反射を抑えることでゴーストやフレアの発生を最小限に抑えています。今までにない解像感で被写体の細部や質感までを再現できます。
電子シャッターを使用し、シャッター音を消音するサイレント撮影機能を搭載。野生動物の撮影をはじめ、コンサートや講演会など静粛性の求められるシーンで活躍します。また、シャッター音が出せない環境下での撮影に加え、メカシャッターによる振動をゼロにできるためシャッター振動を気にすることなく撮影できます。サイレント撮影機能は、バルブ撮影を除くすべてのシャッタースピードで使用可能。連写ブラケット撮影でも使用できます。さらにリモートコマンダーにも対応しています。
この商品の購入やお問合せはこちらからお問合せ下さい。
お問合せフォーム