Phase One 【Capture One Pro 11 リリース】

Phase One は Capture One のメジャーアップデートとなるCapture One Pro 11をリリースしました。



新機能:部分調整レイヤー:マスキングツールがさらに改良され、新機能が追加されました。マスクを描画後に境界をぼかしたり、レイヤーの不透明度で効果を調整することができます。
部分調整で利用可能なツールが追加され、マスキングのパフォーマンスも向上し、Capture One の部分調整レイヤーはこれまで以上に使い勝手が良くなりました。
 ◉ レイヤー不透明度
 ◉ フェザーマスク(マスクの境界を外側にぼかす)
 ◉ リファインマスク(マスクの境界を内側にぼかす)
 ◉ グレースケールマスク(マスクのみをグレー表示)
さらに効率的なワークフロー:
 ◉ 注釈を PSD レイヤーに書き出し
 ◉ オーバーレイを PSD レイヤーに書き出し
 ◉ クロップを PSD パスに書き出し
 ◉ ウォーターマークをPSDに書き出し
パフォーマンス向上:
 ◉ 編集速度向上
 ◉ インポートの重複チェック
 ◉ 色の改善
 ◉ LABリードアウト
 ◉ カタログの改善

カメラサポート:サポートされているカメラについては、をご覧ください。


Capture One Pro 11 はCapture One Proの最新版です。
Capture One Pro 11 では各標準ライセンスにつき3台のアクティベーションが可能です。
 【サブスクリプションプラン、Capture One Pro (for Sony) はこれまで通り2台まで。】
Capture One Pro 10 (アップグレード)は、Capture One Pro 9 or 10からのみとなります。
2017年10月31日からCapture One Pro 10 または Capture One Pro Sony 10 を購入されていた場合は、アップグレード猶予期間として、そのままのライセンスキーで Capture One Pro 11 が今すぐご利用いただけます。
対応OS :
Windows 7 SP1 64bit, Windows 8 64bit, Windows 10 64bit (version 1607)
Mac OS X 10.11.6 El Capitan, macOS Sierra (10.12), macOS High Sierra (10.13)

トライアルバージョン(体験版)はすべての機能を30日間お試しいただくことができます。
Capture One Pro 11 のダウンロード
Capture One 11 アップグレード申込書はこちらから
Capture One アップグレード、アクティベーション時の注意点
Phase One, Mamiya Leaf 【よくある質問】
ご質問やお問合せはこちらからお問合せ下さい。