Hasselblad Japan【Hasselblad X1D & H6D用ファームウェアアップデートのご案内】

Hasselblad X1D & H6D用 最新ファームウェア 1.21アップデート
X1D & H6Dの新機能: v1.21.0
 ◉ ホワイトバランスツール
 ◉ サウンドによる通知の設定
 ◉ テザーでの画像のインポート
 ◉ 再生画像の拡大表示:AF-D/AE-L(X1D)、True Focus(H6D)ボタンの長押しで画像の拡大縮小(100%表示)
 ◉ 初期設定に戻す機能に、プロファイルを消さない選択肢を追加
 ◉ シャットダウンを知らせるパワーオフマークの表示
 ◉ バックアップモード時にカードが挿入されていない場合のフィードバックの向上

X1D だけの新機能 : v1.21.0
 ◉ インターバルタイマー
 ◉ ブラケティング
 ◉ 新機能:シャッタースピードの限界指定:Auto ISO、P、フルオート時のシャッタースピードの限界値を指定できます
 ◉ ボタンの機能振り分け:カスタマイズできるボタンの振り分けのクロップモードを使いやすく変更:
「クロップモード」から「クロップモード 次」「クロップモード 戻る」への変更
 ◉ EVFを利用した画像再生時のブラウジング:EVFで撮影した画像を確認する際に、背面液晶を使っての撮影画像の拡大表示やスワイプが可能になりました
 ◉ EVFを利用したライブビュー:背面液晶で画像や設定画面を確認していても、EVFを覗くとすぐにライブビューになるようになりました。
 ◉ X1D - 動画の音声再生:撮影後の動画の音声を、カメラのスピーカーより再生する
 ◉ XHアダプター使用時、HC/HCDレンズでAFがサポートされました。
 ※ HC/HCD 18.0.0以降の、ファームウェアアップデートができるレンズに限ります。
 ※ HC120mm マクロは除きます。
X1D用ファームウェアをダウンロードする

H6Dだけの新機能 : v1.21.0
 ◉ プロファイル
 ◉ HDMI:背面タッチディスプレイでの拡大縮小:HDMIでモニターと接続された場合、背面ディスプレイをタッチパッド代わりに使用し表示される画像の拡大縮小が可能になります。
H6D用ファームウェアをダウンロードする

XHアダプター使用時、すべてのHC/HCDレンズでAFがサポートされました。(HC120mm マクロは除きます。)
なお、対応レンズはHC/HCD 18.0.0以降の、ファームウェアアップデートができるレンズに限ります。
対応レンズに追加されたもの:HCD24、HC150、HC150N、HC210、HC300、HCD35-90、HC50-110。

詳細に関しましては、ハッセルブラッドサポートサイトご参照下さい。